ムテキハック

エンターテインメントやライフハックを紹介する雑記ブログです

【おすすめ】『あせとせっけん』が超面白い!|匂いとフェティシズムを極めた「爽やかエロい」新進気鋭の恋愛漫画を全力レビュー!!

スポンサーリンク

どうも、ムテキンです!

最近の休日は自宅にこもって、消化できていなかったマンガを読み漁っているのですが、

「あせとせっけん」という漫画・・・・・・

ドッキドキです!!!!!

体臭をコンプレックスに感じている女性 VS 匂いフェチのイケメン

という、フェチズムを極めた設定で描かれる新時代の恋愛漫画です。

主人公の八重島麻子の地味さもちょうどいい感じですが、なんとも名取香太郎のデレデレさが可愛いです!

相手の匂いを好きと言うことは細胞レベルで恋していると言われていますが、

自分の彼氏や旦那にこのような言動をされたらキュン死にしてしまうに違いありません笑

そして、キュンキュンポイントだけでなく、

適度なエロさもいい!!!

がっつりエロい訳でもなく、でもエロさが足りない訳でもない。

このちょうどいい塩梅のエロとキュンの比率。

普通の少女マンガには読み飽きたと言う方に非常におすすめです。

f:id:jugame:20200502034141j:plain

あせとせっけんを読んでみる!

あらすじ

メーカーで働く女性の「八重島麻子」には最大のコプレックスがありました。

それは「かなりの汗っかき」

そんな体質を気にし、自分は汗臭くないか考えながらデオドラント製品は必須の毎日です。

f:id:jugame:20200502034414j:plain

出典:『あせとせっけん』

そんな中、出会ったのは商品開発部の「名取香太郎」という男。

名取香太郎は鼻がとても効く男で、八重島麻子の使っているデオドラント製品すら当ててしまうのです。

そんな、名取香太郎は八重島麻子の体臭の匂いをすこぶる好んでしまいます。

「毎日嗅ぎにきます!」

と言われ最初は驚いた様子を見せるも、八重島麻子は段々と気持ちが変わるようになり…。

f:id:jugame:20200502034409j:plain

出典:『あせとせっけん』

シンプルに絵が良い!!

まず筆者の絵が万人受けするようなキレイな絵です。

線がキレイで、画力も高いので恐らくこの絵を嫌いな人や読みにくいと思う人はいないはず。

そしてエロい描写も、絵がキレイなおかげでいやらしさがなくさっぱりとした感覚で最後まで読みすすめることができます。

f:id:jugame:20200502034340j:plain

出典:『あせとせっけん』

1話1話のテンポが良い!

物語がテンポよく進むのでストレスなくどんどん読みすすめることができます。

f:id:jugame:20200502034401j:plain

出典:『あせとせっけん』

キュンキュンしていたのもつかの間、もはや胸がギュンギュンしていることもあるし

また、その逆で「エッそうなるの?!」と予想外の展開をする場面もあります。

このテンポ感によって、作品への感情移入がしやすく、 目まぐるしく変わるシチューションのなかで一緒に悩んだりドキドキしてしまうような感覚になってしまいます。

f:id:jugame:20200502034332j:plain

出典:『あせとせっけん』

エロの描写がちょうど良い塩梅!

自分自身、成人向けマンガを読むこともすくなからずありますが、濃いというか胸やけしてしまうことがありましたが、

こちらのマンガはちょうど良すぎる。女性でも気兼ねなく読めるエロさです。

ねっとりしたエロさではなく、さっぱりとしてるんです。爽やかとまで感じます。

なんというか「爽エロい」です笑

もはや逆にエロい描写が無いところに、エロを感じてしまうまであります笑

二人のいいギャップが重なりあって素晴らしいバランスのエロがあると思います。

f:id:jugame:20200502034343j:plain

出典:『あせとせっけん』

主要キャラの2人の設定が最高!

なんといっても、この物語の魅力はコンプレックスを持つ女性と、それが好きでたまらないイケメンという斬新な構図!

この2人のキャラがたまりません。

最近のマンガにはツンデレとか俺様という類がありますが、名取香太郎はもうデレデレのデレ。

そんなデレデレのデレの名取香太郎を見せる顔はもうたまりません。

ちょっと前のページではぽわぽわしてたのになにその余裕の無い顔!

そして八重島麻子の地味な感じとは裏腹に恥ずかしがるエロい顔。

めちゃくちゃ色っぽいなあと感じます笑

エロく描かなくても、エロいという世界観はこうしたギャップが重なりあって、

絶妙なバランスだからこそだと思います。

f:id:jugame:20200502034422j:plain

出典:『あせとせっけん』

ヒロイン:八重島麻子(やえしま あさこ)

この物語のヒロイン。

彼女は、過度の汗っかきであることをコンプレックスに思っています。

化粧品&バス用品メーカー『リリアドロップ』という会社の経理部で働いています。

引っ込み思案な性格で押しに弱く、男性経験は一切ありません。

そのせいで「体臭を嗅ぎたい」という香太郎に押し切られる形で、体のにおいを嗅ぎ続けられることになります。

香太郎と出会い、引っ込み思案だった彼女が「この人は取られたくない」と少しずつ変わっていくのです。

f:id:jugame:20200502034411j:plain

出典:『あせとせっけん』

名取香太郎

麻子の同僚の男性社員です。

商品開発部のプランナーをしていて、すぐに麻子の良いにおいにも気付いてしまう嗅覚の持ち主で、かなりのにおいフェチでもあります。

あまりに好きな匂いだったため、「においを嗅がせて欲しい」と初対面の麻子に頼んでしまうなど、デリカシーのないキャラに映りますが本能のままに従っている犬のような男性。

しかし、女性の扱いは得意で、落ち込んでいる麻子を元気づけたり、食事に誘ったりと積極的な面を見せています。

f:id:jugame:20200502034405j:plain

出典:『あせとせっけん』

さいごに

いかがでしょうか!

爽エロい!斬新!この空気感!!

そして好きな人ができたことのある人ならわかるはず。

好きな人の匂いってわかりませんか?

好きな人の匂いを嗅ぐとちょっと元気でたり幸せな気持ちになったりしませんか?笑

誰もが一回は思ったであろうそんな「変態チック」なフェチズムを、爽やかに描写しているところが良い!

共感できる部分がたくさんある所が非常に良いです。

とにかく、何も考えずに1巻を読んでほしいです。

ムテキハックでは、

おすすめの漫画をまとめてご紹介しています。

www.mutekihack.com

www.mutekihack.com

ぜひ、こちらも御覧ください。

読者に最高の漫画ライフを!世界のムテキンでした〜!

あせとせっけんを読んでみる!

女性に絶大な人気を誇る化粧品&バス用品メーカー・リリアドロップに勤めるOL・八重島麻子(やえしまあさこ)は、重度の汗っかきなのがコンプレックス。デオドラント製品が手放せない生活の中、ある日、商品開発部の名取香太郎(なとりこうたろう)に、「君の体臭は素晴らしい! 新商品の石鹸開発のため、これから毎日、君のにおいを嗅ぎに来ます!」と言われてしまう。でも、においを嗅がれるのは、そんなに嫌でもなくて…。