ムテキハック

エンターテインメントやライフハックを紹介する雑記ブログです

漫画レンタルサービス『Renta!』について徹底調査!おすすめポイントやメリット・デメリットを比較してみると使えるサービスだった!

スポンサーリンク

テレビCMでお馴染みの電子書籍サービス『Renta!』について調べてみました。 「Renta!」は「株式会社パピレス」という超老舗電子書籍の運営会社が提供する電子書籍のレンタルサービスです。

レンタル方式は2種類あり、『48時間レンタル』『無期限レンタル(実質購入)』です。 この2つの違いは、その名のとおり期限があるか、ないかです。

f:id:jugame:20190402235900j:plain

画面

f:id:jugame:20190403001227j:plain

CHECK!!

店舗に本を返すという手間が不要

今までの漫画レンタルだと漫画を借りに行くために店舗に行き、店舗に返しにいくか期限までに郵送するといった手間があります。しかし、「Renta!」ならネットを介してすぐにレンタル期限が来れば自動返却となり非常に使い勝手が良いです。

  • 漫画は一度読めれば十分!
  • 購入したいほどではないけど、安く読めるなら読んでみたい!
  • モノが増えるのは困るから手元に現物を残したくはない!

みたいな方には、利用をおすすめできる電子書籍ストアだと思います。

1冊108円からは安いの?高いの?

この料金設定が安いのか高いのかは一概には言えないので、「漫画を安く読む」ために考えられる手段を書き出して、1冊あたりの単価を概算して評価をしたいと思います。

手段 単価 備考
本屋さんで購入する 475円
電子書籍で購入する 450円 kindlekoboなどを利用
中古で購入する 108円 中古ラインナップの場合を想定
漫画喫茶で読む 135円 時間単価で計算
Renta!を利用する 108円
実店舗でレンタルする 90円 ゲオを想定

※漫画喫茶の計算(1冊読むのに15分必要で1時間あたり540円の利用料金だと仮定した場合)

すごく本を読むスピードが速くて、不眠不休で読み続けられる人なら漫画喫茶がお得かもしれませんが、暗くて狭いところで缶詰になって時間に追われながら漫画を読み続けるのはちょっときついですよね・・・

また、古本屋で中古で購入する場合でも古い漫画なら100円前後で購入できますが、ちょっと新しい巻になると150円、200円、250円と値段が上がってしまいます。シリーズ全てを通しで読もうと思ったら1冊100円で読むのはちょっときついですよね。

以上のことから、1冊108円から漫画が読める「Renta!」は、かなり安い手段のひとつだといえます。 ただ、ラインナップが限られているという弱みがあるので、「読みたい漫画が安く読めるのであれば」という前提ではRenta!の利用がおすすめです。

CHECK!!

「Renta!」の良いところ

  • 108円という非常に安い価格でマンガを読むことができてコスパが良い
  • 運営会社が老舗電子書籍の会社なので、 サービスの信頼性が高い
  • 縦スクロール操作でコマ割りのマンガを読めるのが斬新
  • キャンペーン中の漫画は1冊まるまる無料で読める
  • アプリのダウンロードが不要でブラウザ上でも読むことができる(もちろんアプリでも読むことが可能)
  • ほとんどの漫画に無料サンプルがあり、 試し読みしてからレンタルができる
  • TLやBLのジャンルに強い(他の電子書籍サービスと比較して修正も甘かったりするとのこと・・・)

「Renta!」の微妙なところ

  • 48時間と期間が決まっている(無期限レンタルもあります)
  • 漫画のラインナップが 129068点 とそれほど多くない(有名作品の取扱いがない場合がある)

主な掲載漫画

彼方のアストラ/BLACK CAT/Mr.FULLSWING/約束のネバーランド/BASTARD!!/Dr.スランプ/ダブルアーツ/ピューと吹く!ジャガー/みどりのマキバオー/ジャングルの王者ターちゃん/封神演義/ホイッスル!/あそびあそばせ/からくりサーカス/やれたかも委員会/コウノドリ/アイアムアヒーロー/BANANAFISH/ヲタクに恋は難しい/花野井くんと恋の病/転生したらスライムだった件/賭ケグルイ/ハイスコアガール/きのう何食べた?/凪のお暇/鬼灯の冷徹/弱虫ペダル/宇宙兄弟/東京卍リベンジャーズ/ちはやふる/高嶺と花/死役所/抱かれたい男1位に脅されています。/古見さんは、コミュ症です。/漫画異世界居酒屋「のぶ」/ふしぎ遊戯 玄武開伝/昭和天皇物語 などなど

掲載漫画を調べたい方はこちら

TSUTAYA DISCUS」 vs 「Renta!」

他社のサービスと比較してみよう!ということで、「TSUTAYA DISCUS」というサービスと比較をしてみました。これは、TSUTAYAが提供している宅配漫画レンタルサービスで、紙でできた実際の漫画を宅配で借りることができるサービスです。

利用料金

キャンペーンを加味したり、冊数によって料金が変動しますが、単純に代金を比較すると「Renta!」に軍配があがりそうです。

10冊借りることを想定すると、

TSUTAYA DISCUS」の場合は150円✕10冊+送料1000円=2,500円ですが、

「Renta!」なら108円✕10冊=1,080円なので「Renta!」のほうが安いですね。

ただ、「TSUTAYA DISCUS」でも一定冊数を超えると送料が無料になる仕組みなので一度に何十冊も借りる場合はそれほど料金に差がでなくなります。

また、「TSUTAYA DISCUS」は物理的に本を返さなくてはならないので意図せずに延滞してしまうことがありますが、「Renta!」は期限が来たら読む権利が消失するだけなので延滞料が発生することはあり得ません。ちなみに、「TSUTAYA DISCUS」の延滞料金は50円/1日/1冊なので、1日延滞しただけで500円請求されます。

忙しい人やズボラな性格の方はこの延滞料金が結構痛かったりします…。

レンタル期間を比較

TSUTAYA DISCUS」は20泊21日レンタルすることができるので、「Renta!」の48時間レンタルと比較するとかなり長く借りることができます

10冊の漫画を長い間手元に置けるので、ゆっくりと何度も通しで読み返したりできるところはGoodですね。一方で、「Renta!」の場合は読みたいときに48時間読む権利を得るというシステムです。

注意したいのは、本は1冊づつ読むものなので、必ずしも読める期間が短いからといって損をしているわけではないということです。普通は1冊読むのに48時間もかからないので十分といえば十分なんですよね。

漫画体験

手元に紙のコミックが届く「TSUTAYA DISCUS」とスマホやPCのモニターで漫画を読む「Renta!」だと、得られる漫画体験は大きく異なります。

ディスプレイで読むのはなんか疲れるから「どうしても紙で読みたい!」というニーズもあれば、

電車や移動時間など細切れの時間を利用して「手軽にスマホで読みたい!」というニーズもあります。

その人ごとに求めるサービスは変わるのでその人ごとにあわせて利用するのがおすすめです。

結論

TSUTAYA DISCUS」 vs 「Renta!」を比較した場合、料金と利便性を考慮すると「Renta!」がおすすめです。 しかし、ラインナップがない場合もありますし、どうしても紙で読みたい人も居るので、そういった場合は「TSUTAYA DISCUS」を利用したほうが良いケースもあります。

CM

麻生久美子」さんと「神木隆之介」さんが出演しているCMがこちら

www.youtube.com

Rentaの安全性について

運営会社について

運営会社は「株式会社パピレス」という会社です。 この会社のサービスである「電子書店パピレス」というサービスは1995年からはじまったサイトで最古の電子ブックサービスのひとつです。 スマートホンが登場するはるか昔から電子書籍のサービスを事業の中心としている会社なので、その会社が運営している「Renta!」は、これからもずっと長く続いていく可能性の高い信頼性の高い安全なサイトだと言えると思います。

お支払い方法について

全部で17種類の支払い方法があります。 これだけ多様な決済手段があれば支払い方法に困ることはないでしょう。

対応している決済手段の一覧

※2019年3月時点

決済手段についてはこちら

まとめ

筆者はレンタルで漫画を読みはじめてから、安くたくさんの漫画を読めるようになって漫画に詳しくなりました。

タイトルは知っていたけど中身は知らなかったという漫画も無料サンプルを読んで把握できますし、「Renta!」を使えば購入するよりも安くたくさんの漫画が読めるのでかなり知識が増えました。

とはいえ、すべての漫画がとり揃えられているわけではないですし、中古のほうが安く読める場合もあり、サービスごとに強みや弱みもあるので必ずしも一つのサービスを使い倒すのがいいとは限りません。

最強は電子レンタルサービス、実店舗レンタル、無料漫画アプリ、kindleなど複数サービスを用途に合わせて使い分けることかなと思います。

例えば電子コミックにない作品は実店舗レンタルで借りて、それ以外は電子コミックのレンタルを利用するみたいなイメージです。年会費などが発生しないサービスなら複数入会していてもリスクはないですし、いつでも使いたいときにそのときどきに合わせて、ピッタリのサービスを使い分けるのが賢いと思います。

その選択肢のひとつとして「Renta!」はかなりおすすめのサービスです。

様々なサービスを試してみて、あなたにピッタリなサービスを見つけるのも良いかも知れませんね。

それでは、最高の漫画ライフを楽しんでください❗

CHECK!!